ノンフィクション

登録した零細日払い派遣の会社から夕方メールが届く。

 

今日の夜勤急募

12時間労働、弁当持参、交通費自腹、駅から工業団地へバスで数10桁分。

 

都市部の暗闇で生きる身寄りのない人たちの存在を描くノンフィクション。

 

読むのが辛くなる。

 

こういう仕事をやらないように頑張らなくては。